セレソンdiary

通信商材を扱う商社で5年間勤めていました。その経験や知識をできるだけ発信し、その他にも自分の興味や日常何かを書いていくブログになります。

カレーうどん屋と学生と本の話

みなさん、セレソンです。

 

都内での仕事を終えて、夜21時頃にカレーが食べたくなったので有名なカレーうどん専門店にて晩御飯することに。

店内に入るとだいぶ賑わいがありました、うるさいなと思って席に座り周りを見渡すと、中学生か高校生かが6人ほどで食事をしていました。

あー塾の帰りか、進学校に進むと大変だなあ何て思い、注文したカレー牡蠣鍋うどんを食す。

自分も食事を終えて、さっさと帰ろうと席を離れたところ、6人ほどの学生も喋り終わり席を離れてお会計に、、、。

しまった先を超されてしまった。

仕方なく会計を待つことに。

 

でも学生って個別会計を選択しますよね。

 

あー最悪だって思ったけど、とっさにあることを思い浮かぶ。

 

この子達の分を払ってあげて、俺のも一緒に会計しよ!!

 

そして、最後に浮いたお金で自分のためになりそうな本を買ってもらうことにしよ!

 

あーーこの一冊の本が彼彼女らの人生を変えることになるかも。

 

Twitterかなんかで呟いて、このご馳走してからの本を進める活動が広まったりして。。。

 

なんて妄想をしてたら、いつの間にか学生達は去っていってしまってた。

店員さんも早くこっち来いみたいな空気を。。。

 

そのままお会計を済まし、ホテルでこうやってブログに残す。

 

次は実行してみせるぞ!