セレソンdiary

通信商材を扱う商社で5年間勤めていました。その経験や知識をできるだけ発信し、その他にも自分の興味や日常何かを書いていくブログになります。

水虫感染対策、赤ちゃんからお年寄り、ハラール認証取得で安全だから加湿機としても使えて、そして消臭・除菌効果抜群!オレアアスファについて

みなさん、セレソンです。

 

銭湯や温泉、岩盤浴なんかで心身ともにリラックスなんて、できたら最高ですよね。

わたくしも大のお風呂好きで、月に数回のスーパー銭湯が楽しみで仕方のない人間です。

ですが最近、衝撃的なことがございました。

 

まさかの水虫が感染した可能性が高いんです。。。

 

リスクを考慮して、お風呂から出る際は、しっかりと体を洗い体もすぐに拭くなど至極、一般的な衛生管理をしてたのですが、家族の中で水虫の菌を持っていた場合や不特定多数が入浴する施設、裸足になる環境などでは感染しやすいそうです。

 

f:id:heartscry_net:20181113161903j:plain

※やれやれ 

 

ちょっと水虫について調べてみました。

そもそも白癬症は皮膚糸状菌というカビによって生ずる感染症になります。

 

白癬菌が足に侵入したら足白癬水虫)、頭に侵入すれば頭部白癬シラクモ)、股に侵入すれば股部白癬(インキンタムシ)といいます。白癬は感染する場所によって名前が異なるのですが、爪に白癬菌が侵入した場合は爪白癬といいます。

白癬はカビの一種で高温多湿を好み、角層や爪、髪の毛などにあるケラチンというタンパク質を主食としています。気温20〜40度、湿度60%以上の状況下で繁殖しやすくなるので、足白癬水虫)は気温や湿度が高くなる5月頃から徐々に増えます。そのため足白癬は気温が下がり乾燥する冬は減少しますが、爪白癬には季節的な変動はないとされ、日本における爪白癬は常時1000万人以上の患者がいると言われています。

足白癬爪白癬共に年齢が上がるほど罹患率が増えるとの報告もあります。これは子供の頃より成人の方が靴や靴下を履いている時間が長くなり、白癬菌に接触する機会も増え、足白癬爪白癬になる確率が高くなるなどの理由が考えられています。また家庭内に白癬症患者がいると感染する可能性も高くなります。

足白癬水虫)はかゆいと言うイメージもあると思いますが、爪白癬では自覚症状で痒みをほとんど生じません。主に爪の変形や変色(爪が白色〜黄色に濁る、爪がポロポロと欠ける、爪が厚くなる など)などが症状です。爪が肥厚したり変形することで高齢者の歩行障害、転倒事故などの元になるとの報告もあり診断されたらしっかりと治療していくことが大切です。

参考

日本人の10人に一人が爪の水虫!? 爪白癬の概要とその治療薬について詳しく解説 | MEDLEYニュース

 

 調べてるだけで、怖くなります。

 

さて今や4人に1人が水虫の菌を保有していると言われる世の中、どんな場所で感染しやすいのか?意外なところでの感染例なんかも調べてみました。

 

1:自宅の中で。

これは家族の中で水虫菌を保有していると、皮膚のかけらがバスマットや廊下などへ落ちそこから感染ることがあります。こまめに掃除やバスマットなどの交換などしていれば予防になるそうです。またスリッパは必ず自分だけのを用意しておくといいですね。

 

2:入浴やサウナ施設で

多くの利用者がいる施設では、こまめに掃除をしていただいていますが、感染しやすいです。これが厄介なのは、足だけでなく、体の部位の弱い部分に感染してしまうことです。とにかくお風呂から上がったらまずは足の裏から指まで丁寧に洗い、体をよく拭いてから、ゆっくりしましょう。

 

3:公共施設などのスリッパ

こちらも不特定多数の人が利用する施設ですね。

よく土足厳禁でスリッパを利用するようにと、案内があるところが多いですが、夏場なんかは靴下をはかず裸足のまま利用する人もいますよね。特に夏場は菌が繁殖しやすいため注意してください。予防としてはスリッパを利用する時は裸足で使用しないか、したとしても除菌をお忘れなく。

 

4:スポーツジムや柔道、空手などの道場

スポーツジムなんかでは油断して裸足でいたりしないようにしてください。

また女性もそうですが、10代の方達も感染します。

部活動なんかでは十分に注意してください。

 

 

5: 革靴やブーツなどが蒸れてしまい。

見た目は気にならないからと安い革靴なんか履くと本当に蒸れますね(実体験です)靴はなるべく蒸れにくく通気性のいいのにしましょう。

自宅に帰って蒸れてるなあと感じたなら靴を買い換えるか、仕事中はスリッパなどを履くようにしましょう。

 

 

消臭、除菌と聴くと「ファブリーズ」や「リセッシュ」等の商品を思い浮かべるかと思います。中には「スプレー」を利用される方もいらっしゃるかと。

実際に自分もドラックストアで値下げしてれば、どちらかを買っていました。

 

ちなみにCMで簡単お洗濯と有りますが、汚れは落ちないですし、菌も完全に除菌できるわけではないので、頼りすぎはよくないですね。

 

どちらも消臭効果も除菌効果も有りますので、何不自由がなかったのですが、もっと強力な除菌効果があるものはないのかと、また可愛い甥っ子と姪っ子がよく遊びに来るので肌の弱い姪っ子にも問題なく更にインフルエンザウイルス対策をしてくれないかと、よく深い私は人伝やググりまくって発見しました。

 

それが

オレア アスファ水

ãªã¬ã¢ã¢ã¹ãã¡æ°´

これ調べてみたのですが、除菌、消臭は勿論のことアルコールが無いため、人体(赤ちゃんからお年寄り)更に環境にも問題のない優れ物だったんです。

ハラール認証も取得できているので、アルコールが使われていない証拠ですね。

ハラール認証とはイスラム教の戒律に則って調理・製造された商品であることを証するシステムのこと。

 

子供達の環境や老人ホームで是非

 

菌やニオイの元は分解後に水へ戻るのと、万が一口へ入ってしまっても問題が無いそう

なのでオレアアスファであれば加湿をできます。しかもウイルスを一緒に除菌してくれ更に消臭も合わせて行えるため、保育園や老人ホームで活用されることを期待しています。

 

お値段ですが楽天市場では500mlのボトルが税込、送料合わせて1,736円とちょっとお高めになっています。

ですが、それだけの価値はあるなと考えています。

 

少しでもお安く入手されたい方へ向けて現在交渉中です。

ぜひ入手を考えている方はご相談いただければと。