セレソンdiary

通信商材を扱う商社で5年間勤めていました。その経験や知識をできるだけ発信し、その他にも自分の興味や日常何かを書いていくブログになります。

プロバイダ(光コラボ業者)を変更する時に注意すべきこと

これは自分が体験したことになるのですが、もともと使っていた光コラボの料金よりも安くなるという理由と引っ越しのタイミングだったのでコラボ業者を乗り換えたことがあります。

f:id:heartscry_net:20181104140021j:plain

※業者を誤って、自分の時間がどんどん奪われていきました。

 

光回線が無いと仕事に支障がきたすため、知り合いの代理店へお願いし、工事日を直ぐに取れて料金が安い会社をお願いいたしました。

 

工事希望日を伝えて手続きをとってもらったのですが、一向にプロバイダより連絡がありませんでした、しびれを切らして、こちらから電話をしたのですが全く電話に出ていただけません。

仕方なく代理店へお願いをしたのですが、自分が直接プロバイダとコンタクトを取らないと工事日が決まらないとのこと。

知り合いに頼んだこともあり、泣く泣く連絡を待つことに。

 

10日ほどして、ようやく連絡がきましたが、その連絡には取れず、直ぐに折り返したのですが、また電話に出ない。。。

 

いや。。。コールセンターの忙しさは重々承知はしてましたが、ちょっと酷い始末。

1時間ほどかけ続けて、何とかプロバイダに繋がり、無事工事日を取れたのですが、電話連絡が取れた日から工事日を決めるとのことで、結局希望日より2週間ほど遅れることに。

また、安かろう悪かろうではありませんけど、インターネットの速度は安定せず、スマホWi-Fiを使うのに影響が及び、容量の大きなwebページを開くまで数倍の時間がかかるようになってしまいました。

工事日も速度にしても光回線は申し込んでみないと分からないという難点もあります。それは仕方ありません。ですが後のことを何も考えず、安易な気持ちで乗り換えると後悔することになります。

プロバイダを乗り換えた時の注意点や乗り換えでのデメリットを、細かく解説して行きますので、安易な気持ちで乗換えを考えている方は、今一度良く考えてから検討するようにして下さい。

プロバイダを変更すると回線速度が変わる

正に僕が体験した一番大きな出来事。それはプロバイダを変える事で起こった、回線速度の変化でした。『プロバイダが変わると速度も変わりますか?』という質問を多く受けますが、答えは当然「変わります」となります。

 

速度については以下のブログを参照していただけたらと思います

 

 回線速度についてのまとめ

https://blog.hatena.ne.jp/heartscry_net/osietenet.hatenablog.com/edit?entry=10257846132659796166

 

何度も言うようですが、使ってみないと分からない部分は非常に大きいです。要するに「現状で不満があるのかどうか?」これをしっかり考えてからプロバイダの変更を行って下さい。

 

料金が変わる

プロバイダが変わる事により、当然料金も変わります。500円~1000円を超えるものまであります。年間で考えれば相当な金額になるでしょう。

ネットの利用頻度が動画やホームページの閲覧などであれば、料金を比較して乗換えの検討をするのが良いでしょう。プロバイダによってはキャンペーン等で年間の料金が安くなったり、時には乗換えキャンペーンを行っている場合もあります。 

プロバイダの変更は手続きが面倒

プロバイダの乗り換えでは、旧プロバイダと新しいプロバイダとの手続きが必要となります。単に住所や氏名など簡単な記入だけでしたら楽ですが、乗り換えの場合は、「いつ解約するか」また「いつ開始するか」など日程の調整なども考えて手続きする必要があるので面倒です。

この日程の調整をいい加減に行うと、インターネットの利用ができない期間ができてしまい、ネットライフに支障をきたす場合がありますので計画的な手続きを行って下さい。

解約については乗り換え時に、しっかりと代理店さんへ確認をされるのが一番です。丁寧に解約方法を案内してくれる代理店さんなら信用ができます。

 

コラボ業者を変更時に必ず確認してほしいこと

 

もしプロバイダから提供されているメールアドレスを使っている場合、乗換えによる解約で使えなくなります。親しい友人とのやり取り、銀行や学校、職場等、非常時の連絡先としてメールアドレスを教えている場合など、メールアドレスが使えなくなっても大丈夫なのか?今一度確認しましょう。また継続して利用したい場合は、プロバイダにより少額の金額を払えばメールアドレスを継続して利用できるサービスもありますので確認してみて下さい。

 

契約解除料金について 

プロバイダを乗りかえる際に約束した期限内に解約すると「違約金」と徴収されるケースがあります。一般には2年縛りと言われ、長く利用する代わりに月額料金が少し安くなる特殊な契約です。

殆どのプロバイダで同じですが、2年間で1か月しか無料で解約できる月がありません。自分はいつなら無料で解約できるのか?また、解約違約金はどの程度なのかは事前に確認しておきましょう。